toggle

Design

Webサイトデザイン&制作

「いっしょにちゃんと作りましょう。」
WebやITを取り巻く環境はいろいろ変化しました(日々、変化しています)が
創業当初から掲げているこの気持ちは変わっていません。

Webサイトのデザインというのは「ホームページを作る」
ことと同義ではないと考えています。

「ブランディング」という言葉が一番近いかもしれません。

ですから、いっしょにちゃんと作りましょう。

初回コンサルではまず「何のためにホームページを作りたいのか」
というお話を雑談とともにしていきます。

「それならホームページが必要ですね」となったら

ちゃんと作るための5つの工程

(1)「コンセプトの検討」
 お客様のコンセプトヒアリングを行い、
ホームページを作ることで何を実現したいのかを一緒に整理していきます。
誰に何をわかってもらいたいか、何をしてもらいたいかを明確にするのがポイントです。

(2)「ブランドをデザインする」
 コンセプトをデザインとして可視化していきます。
 ロゴマークの作成やキービジュアルの撮影など。

(3)「コンテンツの作成」
 撮影・取材したものを執筆し、記事・画像・映像にしていきます。

(4)「ウェブサイト制作」
 コンテンツをもとにWebサイトを制作します。

(5)「デザインの展開」
 Web以外へのデザインの展開も考え、実行していきます。

▶︎初回コンサルで使うインタビューシートです。
 これに沿ってお話しすることでホームページの大体の形が見えてきます。

初回コンサルの最後に、いったんおおまかな金額やスケジュールのことをお話しします。
ただし、あくまでざっくりな規模感に基づくものです。
金額もスケジュールもホームページの作りや規模感によって変わってきますので、
この時点で正確に「いつまでにいくらで作成する」というのは決めることができません。

▶︎Webサイト制作のためのスケジュール表です。
(Webサイト制作のスケジュールなので、5つの工程と少し言い回しが違います)

ある程度大きな規模のWebサイトの場合は、
このスケジュール表の「企画」の部分が終わり、企画書・作業計画書ができた時点で
やっとそのあとのスケジュールと金額を決めることが出来ます。

▶︎出来上がったホームページの一例です。

▶︎閑静な住宅街の中、階段を下りると いつもとは違う時が流れる・・・そこは、異空間。
アートギャラリー カヴェール
ギャラリー

▶︎「イベントを笑顔にする」
株式会社ケイラインファクトリー
イベント会社

▶︎The Wizard of Time  時の魔術師
 所幸則氏
写真家

▶︎「私たちはキレイが大好き。」藤海ビルサービス株式会社
清掃会社

▶︎お客様と税務を繋ぐ架け橋になりたい。
税理士 矢野幸博
税理士

▶︎セラピスト、占術コンサルタント、滞在セッションファシリテーター
セラピスト他

▶︎仙台のフラワーエッセンスサロン マリアマリアージュ
フラワーエッセンス

▶︎ヘンプ天然繊維「大地から生まれる愛の配達と循環」
締付けフリーウェア・ヘンプマコモ・草木染め・衣装製作しております。
草木染め作家

▶︎地球は魂の約束を果たす場所
エネルギーワークなど

▶︎自分の足で立ち、歩みだすこと。
それは誰もが幸せになる最初の一歩。
アカシックアセンションヒーリングなど